TEL 022-372-7656

地形という災害の記録

2019年12月11日

 遅まきながら、全地連(全国地質調査業協会連合会)主催の2018年度応用地形判読士2次試験の問題を見てみました。この問題で取り上げられた地形について感想を述べます。
 問題は、国土地理院の旧版地形図「祇園」図幅(昭和23年8月30日発行)の部分について、考えられる災害の種類とその原因を記述せよ、というものです(他にも問題はあります)。この地形図を見ると、地形・地質を勉強している人はピンとくるものがあります。「ブラタモリ」のタモリさんだと頭の上に【!】マークが出て、林田アナウンサーだと【?】マークがピッと出るところですね。
問題の範囲はもっと広いのですが、画面の都合上一部のみを掲載してあります。